「払込みがあったことを証する書面」は、書面の作成のほか、添付書類が必要になります。

「払込みがあったことを証する書面」のひな形は?

次のサンプルを元に、赤字で書かれた部分を置き換えてご利用下さい。

  払込みがあったことを証する書面のサンプル  一太郎  Word

A4サイズの用紙で作成して下さい。

 

この書類への押印は、代表者が登記所に提出する印鑑(法人の実印)です。

空いている上の方に、捨印も押しておく事をお勧めします。

払込みがあったことを証する書面

 

セットで必要な書類

「払込みがあったことを証する書面」とセットで必要な書類があります。

代表者の預金通帳の以下のコピー(A4用紙)が必要です。

代表者の預金通帳とは、出資金を準備するで説明した預金口座のことです。

  1. 預金通帳の表紙
  2. 預金通帳の表紙の裏(通帳を開いて1ページ目)
  3. 払込みに関する記載があるページ

コピーした3枚の用紙は、この番号順に上から重ねて下さい。

それらのコピーの上に、「払込みがあったことを証する書面」を重ね、ホッチキス止めします。

最後に、各ページの間を会社の代表印で契印します。